アメカジについて。

 

昨日は4月下旬並みの陽気でしたが一転今日は雨が降り体感気温も

グッと下がり寒い一日となってしまいました。

この時期は日毎に気温が大きく変わりますので体調を崩さない様

にしたいですね。さて今日はイタリア人のカジュアルスタイルが

ダサい…という事について書いてみたいと思います。

いきなり上から目線かよ!と不快な思いをさせてしまったかもし

れませんがコレにはちゃんとした理由があります。

 

私達のインポート系の業界内ではあるある話なのですが、消費者

であられる方々からしたらイタリア人やヨーロッパの人は一様に

オシャレだとお考えかもしれません。実は全くそんな事はなく、

オシャレさんは一部のファッション業界の人達だけで、普通に

街を歩いている人達は私達日本人と何ら変わりません。むしろ

日本人の方が平均所得が高い分イイ服を着てると思いますし、

ファッションやオシャレに対しては日本人の方が敏感でありオシ

ャレだと感じるくらいです。

 

では本題です。イタリア人のカジュアルがダサい件についてで

す。(これはあくまで私の所感です)特にダサい…と感じるカジ

ュアルの中でもTシャツやカットソーの着こなしがホントにダサ

い!w 特にTシャツのサイズ感がとんでもなく酷いですし、Tシャ

ツそのもののデザインもまた酷い…wイタリアのラグジュアリー

系のブランドのTシャツですら酷い…。

しかし、これには理由があります。イタリア人は私達日本人が

各世代の人達が一度は経験した事があるアメリカンカジュアル、

いわゆる”アメカジ”を経験していないのです。日本でいう渋カジ

みたいなものが一度としてブームが来ていないのです。

ここ最近、イタリア人の男性もやっとTシャツにジャケットを合わ

せ始めましたがちょっと前まで(割と最近)は襟なしの服なんて

エレガントじゃないし…とか言ってたくらいですから…。これは

これで文化だと思うので良いのですが…。

ですので一般の方は別としてファッション業界に身を置く方でもT

シャツの着方(サイズ感)が分からないそうです。現にイタリア

人に、Tシャツの着こなしを教えてくれ!と言われた事があるくら

いですし、そのTシャツはどこで買ったんだ!と聞かれた事もある

くらいです。

 

実際にma-maで取り扱いのあるイタリアブランドのTシャツも身幅

だったり着丈のバランスがおかしかったりグラフィックのデザイ

ンが何とも言えなかったりもします 笑 その度に細かい修正は

入れますがこれはある意味仕方のない事なのです。洋服の歴史が

浅い分、そう言った意味では私達日本人は流行に敏感でトレンド

を取り入れる事に関して当たり前の事として認識しておりますが

とりわけイタリアの人々は意外にもトレンドに鈍感だったりもし

ます。(逆に一部のモードな人達やファッションの最もトレンド

の最先端の人達は別ですが…)

 

そんなこんなで、昨今のプリント系のTシャツのトレンドもあり、

様々なブランドを探してた所でベルギーの Belleroseというブラ

ンドの取り扱いをスタートします。こちらはアメカジにインスピ

レーション…とブランド説明にあるくらいでしたのでサイズ感や

プリントはなかなかのもの!イタリアブランドと比較するとやは

り、パターンはコチラの方が綺麗ですし襟元のゆる〜い開き具合

なんかはまさに今の気分ではないでしょうか!

KENY61 TP791D T-SHIRT

VIGO TP780E T-SHIRT

CATS61 TP778F T-SHIRT

*3月中旬過ぎには入荷予定です。

 

最後に、私達日本人はどうしてもヨーロッパに対しての憧れ、コ

ンプレックスがあると思うのですが、少なくともイタリア人は私

達日本人の事をオシャレな人々…と認識しているみたいです。

 

 

 

1666570

ma-ma official site 
ma-ma online STORE 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。